6月9日は幸せの日です


<今日は何の日?>
6月9日 プリンセス雅子の誕生 皇太子と結婚の儀
——————————————————————————–
 【大紀元日本6月9日】1993年1月の皇室会議にて、皇太子仁徳親王の婚姻の相手に小和田雅子さんが内定し、同年6月9日に結婚の儀パレードが行われた。二人の結婚を祝福しようと、都内の沿道には19万もの人が詰め掛け国旗を振った。この日は国民の休日とされたこともあり、テレビ中継の最高視聴率は史上最高の79.9%を記録した。

本日6月9日は、「世界感謝の日」です。
世界中がわくわくしながら世界中のあらゆることに感謝する日です。とても素晴らしい事だと思います!
何故、6月9日なのか?それは、6と9は左の図の陰陽を表わす数字であり、無限大を意味します。 世界中の人が幸せになりますように。 本日ご出席頂いた先生方と共に今日一日を、この素晴らしい地球を支える全ての生き物に感謝する日にしたいと思います。
医学博士 邵輝先生より

コメントを残す