野崎先生へのLINEによる問い合わせはこちら

子宮頚がんワクチン 至急のお知らせ

HPVワクチンによる自己免疫性卵巣機能不全の3例 American Journal of Reproductive Immunology, 2013。

投稿日:

HPVワクチン接種後に続発性無月経を誘発した3名について。
ホルモン補充療法によって治療が出来ませんでした。
(おそらくカウフマン療法)

〇3人の生殖器発育は正常でした。
〇遺伝スクリーンは異常(ターナー症候群など)をしめしませんでした。
〇また、2つのケースでは、特定の自己抗体はHPVワクチンが自己免疫反応を引き起こしたことを示唆しています。
〇骨盤の超音波は、3つのケースのうちのどれもでの異常を明らかにしませんでした。
つまり3名の女性は医学的背景に異常がなく、同じ原因によって生理が止まったという事。
同じ治療方法(ホルモン補充療法)によっても改善しないという事。
American Journal of Reproductive Immunology,2013
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/aji.12151/abstract

↓↓↓ランキングに挑戦です(^_^)/ぽちっとお願いしますm(__)m↓↓↓
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

子宝先生®の葉酸サプリ

子宝先生の通販SHOP

無料アプリはこちら

-子宮頚がんワクチン 至急のお知らせ

Copyright© 岐阜漢方薬鍼灸専門 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。