野崎先生へのLINEによる問い合わせはこちら

妊娠中の注意点 不妊治療で悩む貴女へ

異性化液糖

投稿日:

スーパーで食品の成分表示を見ると、実に広範な食品に「異性化液糖」というものが入っています。純粋な直接糖が危険なのは説明してきましたが、さて、これはどうなのでしょう?「異性化糖」 は、”isomerized sugar”もしくは、”HFCS(high-fructose corn syrup、高フルクトース・コーン・シロップ)といい、シロップなので「異性化液糖」と言われることの方が多いようです。果糖についてはすでに前ページで説明しましたね。異性化糖とは科学的に無理やり作り出したブドウ糖や果糖だと思ってもらえばよいでしょう。
この異性化液糖はたとえば清涼飲料水やスポーツドリンクの中にかなり入っています。スポーツドリンクなどはかなり健康的で体に必要であるかのようにCMしていますが、医学的に考えれば今のスポーツドリンクは、異性化液糖などの含有量が非常に多いうえ、危険な人工甘味料なども加えられており、かなり体に悪い飲み物です。
異性化糖にはもう一つ別の問題があります。現在、HFCS(高フルクトース・コーン・シロップ)は、その名称の通り、大半がトウモロコシを原料として製造されていますが、このトウモロコシがほとんど遺伝子組み換え食品なのです。
現在、日本が輸入の多くを占める米国のトウモロコシ作付面積は、遺伝子組み換え食品が85%以上といわれています。この辺りは遺伝子組み換え食品、異性化糖、農薬とセットで考慮しなければなりません。 これらが体に悪いことはわかっているのに、それでも体にいいと嘘や偽りが並べられながら、市販品や加工品に入っているのは、その裏にアグリビジネスや食品業界の利益優先主義があるということです。

子宝先生®の葉酸サプリ

子宝先生の通販SHOP

無料アプリはこちら

-妊娠中の注意点, 不妊治療で悩む貴女へ

Copyright© 岐阜漢方薬鍼灸専門 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。