野崎先生へのLINEによる問い合わせはこちら

アロマオイル♪dōTERRA:ドテラ

doTERRAアロマオイル 今週のアロマはローズマリー

投稿日:

OTG_Rosemary_85x200
doTERRAアロマオイル 今週のアロマは 【ローズマリー】です♪
梅雨なのに暑い!すでに夏バテ気味の方もおられるようです。だるいなー、頭がぼんやりするなー…という時期に
【ローズマリー】がおススメです♪
時期的に、スッキリ系のアロマのご紹介が目白押しです。
単にスッキリなだけではありません。なんと【ローズマリー】は、【若返りのオイル】とも呼ばれ、老化防止・ボケ防止に最適なんですよ!
先日某有名TV番組で取り上げられたので、ご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか?
食用ハーブとしても、医療・宗教儀式用としても、古くはローマ時代から使われてきているそうです。
【ローズマリー】はシソ科の植物で、開花中の花から水蒸気蒸留しエッセンスを抽出したエッセンシャルオイルです。
ですが、その香りは樹木・葉系に近く、メントールのような清涼感が気分、頭をすっきりさせてくれます。
主成分はシオネールを中心にモノテルペン、テルピネン、カンフェン、ピネンなど。カンフェン、テルピネンは抗菌抗ウイルス作用。
ピネンは解熱・鎮静・利尿作用などがあり、森林の香りの中心成分ですから、頭もすっきりしますよね。
:::::::::
その効果について。
鎮痛、抗酸化作用のほか、神経を刺激し、停滞がちな気分をリフレッシュしてくれます。
抗菌作用もあり、梅雨時期の家事にも最適。アロマ虫よけスプレーにもよくブレンドされています。
:::::::::
体への作用
痛みを遮断する作用・消炎作用があり、関節炎、頭痛、肩こりなどを緩和します。また、他のオイルとブレンドすることで、痛みに由来する抑うつ気分を和らげるともされます。抗酸化作用により、気管支炎、鼻炎、糖尿病、身体疲労などにも作用します。抗菌・抗ウイルス作用とともに、免疫系にもはたらきかけるため、風邪、インフルエンザ、泌尿器系疾患にも影響がみられます。消化器系を強くし、体液の循環を促進します。
昔から食欲を増進させるハーブとして使われていたことは、理にかなったことだったんですね。
生理不順(少量月経)などにも作用し、月経周期に合わせたアロマテラピーにも使用されます。
::::::::
心への作用
記憶を司る、大脳辺縁系海馬に働きかけ、記憶力や集中力を高めるとされています。精神疲労、無気力を改善し、やる気を引き出します。
ラベンダーなどと併用するとより注意力、記憶力がアップするといわれます。
:::::::
肌への作用
抜け毛に対し、マッサージすると改善がみられます!野崎薬局での頭皮カッサマッサージの際に、ぜひ試していただきたいですね♪
:::::::
使い方♪

    • ツボ周辺へ直接塗布する。doTERRAのオイルは皮膚に直接塗っても大丈夫♪
    • 心のバランスを取ったり、香りを楽しむにはディフューザーで。受験生におススメ!
    • 水(できれば精製水)50mlにローズマリーオイルを5滴程度(多すぎると不快に感じます。少な目からトライ)入れ、

アロマスプレーに。室内の静菌に、シュシュシュッ♪

    • ボケ防止には、ペンダントなどにしみ込ませ、身に着けておくのも良いでしょう。

※※注意事項※※ 妊娠中は使用できません。また、てんかんのある方、高血圧の方への使用もお控えください。
 
*doTERRAのオイルは米国食品医薬品局(FDA)の安全基準を満たしており、栄養補助食品として摂ることができます。 マッサージに。植物系オイル(希釈用キャリアオイル)と混ぜ、マッサージします。
アロマハンドマッサージも行っています♪ ::::::::: ローズマリーエッシェンシャルオイル 15ml 2,930円(税別) ::::::::: 食品添加物 ::::::::: お召し上がり方 食品やお飲み物に、1~3滴を目安としてお召し上がりください。 ::::::::: 使用方法 お好みの箇所になじませてください ::::::::: ご使用上の注意 お肌に合わない時は、ご使用をお止めください。妊娠中、授乳中の方、お子様は、ご使用前に医師または薬剤師にご相談ください。乳幼児の手の届かないところに保管してください。はじめてお遣い頂く際は必ずパッチテスト等、お試しの上ご使用ください。 ローズマリー;初めてのアロマ♪doTERRA:ドテラ
ローズマリー

子宝先生®の葉酸サプリ

子宝先生の通販SHOP

無料アプリはこちら

-アロマオイル♪dōTERRA:ドテラ

Copyright© 岐阜漢方薬鍼灸専門 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。