野崎先生へのLINEによる問い合わせはこちら

不妊治療で悩む貴女へ

針灸漢方の併用はivfによる妊娠率を向上させる

投稿日:

漢方の野崎薬局針灸院は不妊治療に悩むカップルのために、カウンセリング、漢方、針灸、健康食品、アロマなどの代替医療の併用をオススメしております
参考http://www.healthcmi.com/Acupuncture-Continuing-Education-News/1437-acupuncture-herbs-raise-ivf-live-birth-rate

針灸漢方の併用はivfによる妊娠率を向上させる

Acupuncture Herbs Raise IVF Live Birth Rate

In vitro fertilization (IVF) live birth
success rates increase with traditional Chinese medicine adjuvant care,
including both acupuncture and herbal medicine. Researchers investigated 1,231
IVF patient records and compared live birth outcomes for patients receiving IVF
only and patients receiving IVF plus Chinese medicine. Acupuncture combined
with herbal medicines plus Chinese medicine dietetics, lifestyle, and
nutritional recommendations resulted in significant increases in live birth
rates. The research team used the term whole-systems traditional Chinese
medicine (WS - TCM) for the integrated protocol.

要約すると・・・体外受精(IVF)による出産成功率が伝統的な中国医学である鍼と漢方薬の両方を施術に併用する事で増加しました。研究者は、IVF(生殖補助医療)の際に漢方薬を併用群、IVFのみを受けている患者1231人の IVFの患者記録と比べ出生成果を調査しました。漢方薬プラス中国医学の栄養学、ライフスタイル、そして栄養指導と合わせ鍼治療は、出生率の有意な増加をもたらした。研究チームは、期間全体のシステム伝統的な中国医学を使用していました。

漢方 岐阜

The Chinese medicine live birth rate increases were for both fresh donor and non-donor embryo transfers. Patients receiving integrated Chinese medicine adjuvant care had an 85.7% live birth rate. Patients receiving only IVF standard biomedicine care had a 62.5% live birth rate. All integrated Chinese medicine treatments were individualized to each patient.The researchers note that Chinese medicine focuses on regulating the menstrual cycle in four phases for the treatment of reproductive concerns: menses, follicular, ovulation, luteal. During the menstrual cycle, treatment focuses on regulating the menses and alleviating dysmenorrhea. The follicular phase focuses on regulating reproductive hormones plus endometrial and follicular development. The ovulation phase focuses on ovulation induction and the luteal phase involves regulating hormones.

要約すると・・・中国医学治療を受けた不妊治療患者の体外受精における出生率は85.7%であり、一方、不妊治療のみを受けた患者の体外受精における出生率は62.5%であったと報告している。
中医学併用では、生殖の懸念の治療のための4つのフェーズで月経周期を調節することに焦点を当てています。
月経期・・・月経を調節および月経困難症を緩和する。
卵胞期・・・生殖ホルモンを加えた子宮内膜と卵胞の発育を調節。
排卵期・・・排卵に向けて
黄体期・・・高温期維持
目的での治療を行っています。

岐阜 漢方

漢方の野崎薬局針灸院の妊活メニューを教えてください

♡子宝のための鍼灸 1回2,000円 
月経周期に合わせて鍼、灸の方法が変わります。採卵前、移植前、移植後、妊娠中によっても処方が変わります。妊娠中、逆子の治療もおこなっております。
♡妊活のための温灸 1回1,000円 担当 野崎利晃
月経周期に合わせて温灸の方法が変わります。採卵前、移植前、移植後、妊娠中によっても処方が変わります。妊娠中、逆子の治療もおこなっております。
♡妊娠しやすい身体つくりの漢方 1日分580円~
月経周期に合わせた漢方薬を選薬致します。また、流産経験のある方へは妊娠する前からの不育症対策の漢方薬をオススメしております。
♡妊娠中の漢方薬
妊娠中は最低限の漢方薬しか使用したくないのですが、どうしてもというときのみお出ししております。
♡女性のための民間薬
薬草苑で採取しました薬草をお分けしております。価格は、季節によってかわりますのでお問い合わせください。
♡カップルのための妊活サプリ
奥様だけではなく、ご主人様にもお飲みいただけます。一人10,000円~/一ヶ月
facebookpage

子宝先生®の葉酸サプリ

子宝先生の通販SHOP

無料アプリはこちら

-不妊治療で悩む貴女へ
-, , , ,

Copyright© 岐阜漢方薬鍼灸専門 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。