妊婦さんが煙草を吸うという事

妊婦さんが煙草を吸うという事
衝撃的な記事が流れてきました↓
http://abcnews.go.com/Health/ultrasound-study-reveals-fetuses-react-smoking-moms/story?id=29896418
いまさらかもしれませんが、ここでは超音波が良いかどうかはおいておいてください。現在4D画像の撮影が出来る超音波によってお腹の中の赤ちゃんの様子を見る事が出来ます。
タイトルは・・・
「超音波研究によって胎児が喫煙ママどのように反応するか明らかに」
HT_smoking_fetus_study_jef_150325_16x9_992
喫煙は妊娠中の合併症を引き起こすことが知られていますが、最新の研究では、喫煙中の母親の胎児がどのように反応するかを示すかを調べています。
研究では、喫煙ママの胎児は自分の顔と口を、非喫煙の母親の胎児よりもはるかに触れることがわかった。
妊娠中喫煙をしないもう一つの理由
4D超音波を使用して、イギリスの研究者は喫煙と非喫煙の母親の両方で胎児の微細な口と手の動きを調べた。
20人の妊婦のうち4人は喫煙しており、それぞれの女性の24週から36週の間に4時間間隔でスキャンを行った。
喫煙の母親の胎児は、口の動きの58パーセントの増加と胎児が喫煙しなかった女性の胎児に比べて、自分の顔や頭に触れた自己タッチで69パーセント増加した。
以前の研究は胎児のストレスを引き起こし、胎児の動きに高いレベルで関係していると述べていた。
「胎児顔の動きのパターンが喫煙しなかった母親のものと比較して喫煙する母親の胎児の間で大きく異なる」
「この結果は喫煙自体が胎児の発育に影響を与えるという事実を指す。」
喫煙妊娠の胎児による過度な動きは、煙からニコチンまたは他の毒素が胎児の発育に影響があることを示している可能性があります。
「自分の子供を傷つけたいお母さんがいません」
疾病管理予防の米国センターによると、女性の10%が、妊娠後期の3ヶ月間に喫煙歴があると告白しました。
妊娠中の喫煙は、低出生体重、流産、または早産などの合併症増加に影響します。

コメントを残す