放射性物質放置の記事

【風評被害だから放置してました!】

1キログラム当たり5万7400ベクレル!!!!!
洗車汚泥に放射性物質 福島の整備工場、基準値の最大7倍
正直引く数値です。

そもそも基準値8000bq/kg自体が311前の基準の80倍ですけど?
その更に7倍で560倍もの猛烈汚染がずっとずっと福島第一原発近くから関東東北、高速道路で全国に拡散してますなぁ。

そりゃ高速道路沿いでは線量高いもん。当然です。
無知・無理解・無関心の果てに、自分たちに病気のブーメランになって病気として返ってくる。
それが現在の反知性主義のNipponクオリティ!

http://blog.goo.ne.jp/ideclinic-kobe/e/18299e649b45177515b885e77cd3101a

洗車汚泥に放射性物質 福島の整備工場、基準値の最大7倍
2016/11/6 2:00
http://www.nikkei.com/article/

中日新聞の2016年11月6日記事より
福島県内の自動車整備工場にある洗車用の汚水浄化槽に汚泥がたまり、一部で国の指定廃棄物基準(1キログラムあたり8000ベクレル超)を7倍以上上回る歳代57400ベクレルの放射性物質を検出していたことが、業界三団体への取材で分かった。東京電力福島第一原発事故当初に車に付着した物質と見られる。整備工場は県内に約1700箇所あり、「洗車汚泥」は団体側の推計で数千トン。国や東電は事故後5年半にわたって対策を先送り。住宅や公共施設に比べ遅れがちだった産業施設への除染対策が早急に求められる。
中日新聞.jpg

コメントを残す