野崎先生へのLINEによる問い合わせはこちら

妊活 山田遼

先天の精と後天の精 先日の金沢セミナーより

投稿日:

西洋占星術と東洋占星術を比較するとわかりやすい。西洋の「運命」は変えられない。
東洋の「命」は先天、「運」は後天。

先天の「命」を変えることは不可能だが、

後天の「運」を変えることは可能である。
【先天後天について】
東洋医学では生命エネルギーの事を【腎(精)】と言います。

あなたご自身の元気度を腎(精)と表現します。

この腎は何で成り立っているかというと先天の腎と後天の腎によってできているのです。先天の腎とはお母さんお父さん、ご先祖様から受け継いだ生命エネルギーです。
後天の腎とは生まれた瞬間から自然界から頂いた生命エネルギーです。つまりこの瞬間私は先天の腎と後天の腎によって存在するのです。
だからこそ、後天の腎を構成する食生活は大切なのです。そして、ご先祖様を大切にするという事はあなた自身の生命エネルギーそのものの質を良くすることになるのです。


忘れてはいけないのは、あなたご自身の腎(精)が受け継いでいくのです。

だからこそ、食生活を見直していただきたいのです。食事を見直す(後天の精)とあなたご自身の精が元気になるのです。
食生活が乱れているとあなたご自身の精の質が下がり、エネルギーそのものが低下します。

もし妊娠することが出来ても、我が子の精(腎)の質は下がってしまうのです。
そして生まれてきた子の精はご両親の腎(精)と食生活によってできます。
逆に私たちの精はご先祖様から代々受け継がれてくるのです。

あなたご自身の精の質を良くするために!
先天の腎(精)の質を良くするためにお墓参りに行きましょう。
後天の腎(精)の質をよくするために食生活を見直しましょう。
これからやってくる我が子はお二人の精次第なのです。

子宝先生®の葉酸サプリ

子宝先生の通販SHOP

無料アプリはこちら

-妊活, 山田遼

Copyright© 岐阜漢方薬鍼灸専門 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。