隣の芝生は青い が今のためではない

人を 羨ましく見るのが人です。

子宝先生です。毎日色々な患者さんとお話しして感じる事があります。

「どんな家族の未来を夢見ていますか?」

何人子どもが欲しいか

男の子か 女の子か

3人家族か 4人家族か 5人家族か

ご夫婦でもっと家族の夢についてコミュニケーションをとってもらいたいです。

とは言っても 隣の芝生は青く見えるものです。

ただそれは 見える所だけの お話しです。

見えないところ 見せないところ 明日という未来は 誰にも見えないのです。

貴女が大切にしないといけないのは 今なぜ頑張っているのか。

生理が来るたびに 残りの卵子が減ってしまったと 悲しくなるのも現実です。

しかし この人の子どもが欲しいと いう尊い想いを 大切にして 決して見えない将来を 大切に温めてください。

貴女の尊い想いを叶えるために 子宝先生がいます。

コメントを残す