野崎先生へのLINEによる問い合わせはこちら

いろいろ

産後うつが増えています

投稿日:

こんなタイトルの記事がよく流れてきます。

「産後うつ」に広がる支援…経験者と座談会、母子宿泊で心身の休養も
出産後に心身に変調をきたす「産後うつ」に苦しむ母親を支援する取り組みが各地で広がっている。福岡、佐賀両県では産後うつ経験者が、子育て中の母親らを対象にした座談会を開催。自治体でも発症を防ぐための精神的ケアに乗り出した。

そして産後うつは鉄不足という記事も流れてきます。

妊娠・産後うつにも「鉄」が影響「妊娠するとホルモンバランスが大きく変わるので、ある程度の気分の浮き沈みは起こります。うれしいはずの妊娠なのに、不安定な心の状態が続く場合は、鉄欠乏も影響する『妊娠うつ』かもしれません。また、産後の深刻な気分の変動を『産後うつ』と呼びます。こちらも出産によるホルモン濃度の急激な低下に加え、鉄欠乏も発症に関与していると考えられます」

心に栄養(2)鉄分不足で産後うつも脳機能も影響を受ける。横になる度に、脚に痛みやかゆみなどの不快感が生じる「むずむず脚症候群」が引き起こされ、睡眠障害に陥る人もいる。更に、焦燥感や集中力低下、興味・関心の低下などのうつ病に似た症状が表れることもある。

タイトルのように産後うつが増えていますという表現は好きではありません。
そう書くことで、私も産後うつかもと病名をつけて、病院に行ってしまうかもしれません。
もしかしたら鉄のサプリを買って頑張って飲んでしまうかもしれません。
レバーも食べています。
子どもも可愛いです。
主人も協力的です。

でも産後うつに悩んでいるのです。

今年に入って何人かの患者さんがそのような主訴で相談に来られました。

もしかしたら鉄を補う健康食品や、漢方薬を求めて来られたかもしれません。
もしかしたら皆んなそうですよ。頑張ってますね。を求めて来られたかもしれません。

ごめんなさい。

どなたにも何も売っていないです。

産後うつにはこの漢方じゃないんですか!!!

産後うつにはこのツボ使わないんですか!!!

産後うつにはこのサプリ良いって言ってたじゃないですか!!!

と同業者の先生方かから言われそうですが、そこじゃないんです。
もちろんそこも一つの選択肢です。

PINT 1 そもそも「うつ」は病気じゃない


子宝先生だから不妊の患者さんばかりと思っている方が非常に多いですが、違います。向精神薬の断薬や減薬の患者さんも多いです。もちろんファスティングや、ダイエットや、糖尿や、ガンの方、ヘルニアの方、腰痛の方、風邪の方も。皆さんに同じ話をしますが、うつ病という病気は無いのです。うつ症状は誰にでもあります。気分が上がったり下がったりは誰にでもあります。私でもあります。ただ下がった時に上がってくる元気が無いのです。そんな時に鍼灸したり、漢方飲んでもらったり、サプリメント飲んでもらったりもします。しかしその前に1時間お話しします。生き方について。

POINT 2 何かを飲んでも解決しない方が多い


実際相談に来られた患者さんはすでに色々飲んだことがあります。もちろん不摂生しないで、料理もしています。授乳中だから色々勉強して栄養を考えてもいます。でもうつ症状から抜け出せないのです。妊娠中も妊活中ももちろんです。

POINT 3 子どもへの愛情が少ないのではない


赤ちゃんを望むご夫婦に必ず質問します。どうしてそんなに苦労して子どもを望むのですか。と。どの方も例外なくエゴではなく、尊い想いのうえで悩んでいます。そして妊娠が分かった瞬間皆さんの表情が変わります。妊娠中も様々な症状で悩むこともあります。出産後も我が子を抱っこして遊びに来てくれます。どのご家族もどのお父さんもお母さんも我が子を愛しています。赤ちゃんが笑ってくれるだけで幸せになります。私でもです。子どもへの愛情が足りないから私はうつになっているのではと思わないでください。そんなわけがありません。

POINT 4 同居していたらこうはならなかったか


関係ありません。同居していても同居していなくても、友達が多くてもそうじゃなくても同じ悩みを持つ方はいらっしゃいます。環境がそうさせているからではありません。

POINT 5 私は母性が足りないのでは。。。


母性が足りないから夢にまで見た子育てでつまずくのでしょうか。違います。もしかしたら環境ホルモンの影響かもとか、不妊治療中のホルモン剤の影響かもとか、今飲んでいるチラージンの影響かもという記事が出てくるかもしれません。ですが、それも関係ありません。個人によっては薬の飲み方を変えるや、減薬、断薬で変化することはあります。しかし、それだけではありません。

以上のPOINTを踏まえて、これらを伝えながらお話をしています。

注意 私はこの健康食品を飲んだらうつが治りました。とか 私はこの治療方法でうつが治りました。というコメントやメッセージはいりません。聞いていないから。

こんな言葉を聞いたことないですか。

承認欲求
人間は他者を認識する能力を身につけ、社会生活を営んでいくうちに、「誰かから認められたい」という"感情"を抱くようになる場合が多い。この感情の総称を承認欲求という。

他者承認と自己承認
承認欲求は承認されたい対象によって、おおむね2つのタイプに大別される。ひとつは他人から認められたいという欲求であり、もうひとつは自分の存在が理想とする自己像と重なるか、あるいはもっと単純に今の自分に満足しているか、という基準で自分自身を判断することである。前者を他者承認と呼び、後者を自己承認と呼ぶ。

私たちの世代は、認められるや褒められるために成長してきました。もう一つ上の世代とは少し違うかなと思います。

皆んなで頑張ろうや、一匹オオカミであったとしても私も上がってやるというような世代とは異なります。物が豊かになり、ほとんどのものは経済活動で解決できる時代になってから私たちは評価されるを前提に成長してきました。評価されるために勉強して、評価されることで将来が決まってきました。

また男女雇用均等法によって女性も同じ土俵に立たされてしまい、同じ評価を求めて社会活動をしてきました。

男性は評価される前提で生きています。狩猟でも会社員でもそうです。結果に対して評価され経済活動が出来ます。しかし、そんな男性が作った評価される社会で女性も経済活動を頑張っています。評価されるためではなく、結果に対して評価を楽しむことが出来るなら良いのですが、結果を出すためにどうしたら良いのかが目標になってしまい、結果を出すための方法を探し出します。そしてその方法をネットに求めるのです。

職業のための経済活動のためならそれでうまくいったでしょう。

しかし、職業に母とかお嫁さんとか、子どもってないです。

何故かって?

評価される立場ではないからです。

職業に就いていた立場からお嫁さんや妊婦さんやお母さんに変わることは素敵なことです。

だってそれだけで神秘的なのです。

これは絶対変わってはいけない価値観です。それを男性が作った次元で職業のように評価される良いお嫁さんや良いお母さんなんて言葉も意味がないのです。

絶対的な存在であるのにも関わらず、評価を受けて成長してきた私たちは評価してしまうことに慣れてしまい、評価するべきではない存在に対して評価する基準を勝手に作ってきました。

その結果絶対的な存在なはずの女性が何をするのか

・良いお嫁さんになるために妊娠する方法を探す
・良い出産のために医療介入を嫌う
・良いお母さんになるために一生懸命ご飯を作る

良い○○のためにという誰かからの評価、または自分で自分を評価するために女性の生き方が変わってきてしまったのです。その答えがネットにあるように錯覚して誰かの記事に共感して自分自身もこういう母親になろうと自分の中で競争が始まります。

職業と違って(当たり前ですが)頑張った先に、評価は存在しません。

じゃぁ何があるんですか?

何も無いよ。

それだけで幸せじゃないでしょうか。

お嫁さんに来てもらってそれ以上いちいち求めるな。
命をかけているのに、帝王切開を否定するな。
人の子育てに対していちいち評価をするな。

あなたたちが評価する社会の尺度で女性の存在を測るなと言いたい。

言い方を変えますね。

お嫁さんが点数化されることはありません。

職業だと自己評価表ってありますね。あれ嫌いです。効率の良い自分探しみたいで。結果点数化されます。査定ですね。

お母さんが点数化されることはありません。

職業だと実績に対して点数化され経済活動という社会の中で地位を確立しますね。出世です。

職業だとただそれだけで良いという存在はありませんが男性と異なり女性は競争の中で評価を求める生き方をしてきたことによって、尊い存在である現在もその生き方を引っ張ってしまっているのです。

社会が知っていてください。

良いお嫁さんになるために褒めてもらうために頑張っていません。愛する大切なパートナーと家庭を築こうとしているのです。

良いお母さんな自分を褒めてもらうために頑張っていません。愛する我が子を守ろうと必死なのです。

それを、妊娠していない女性がどうとか、赤ちゃんを抱っこして仕事にいけとか経済活動を前提とした社会に評価されたくありません。

あっ分かった。

社会が女性に優しくないんだ。

そんな社会嫌じゃん。

男性の私が言うのもおかしな話です。

貴女が貴女でいるだけで良いのです。誰も貴女の存在に追いつくことは出来ません。これは子どもがいるかどうかも関係ありません。職業についたことがある方は気付いてください。貴方達の尺度に合わせてあげただけって。

それから栄養の話をしましょう。

子宝先生®の葉酸サプリ

子宝先生の通販SHOP

無料アプリはこちら

-いろいろ
-, ,

Copyright© 岐阜漢方薬鍼灸専門 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。